FC2ブログ
先日、体調不良のママチャンに変わって
孫っちの学校の個人面談に行って来ました。
順番を待っている間、廊下の展示物をみてると
なんと、こんなものも・・・
DSC_2613.jpg
ペットボトルでメダカを飼うので用意をして下さいと
プリントに書いてあったのは、これか!
こんなふうにして飼えるものなんですね~
DSC_2612.jpg
孫っちのメダカちゃんかわいい~~~
孫っち、観察記録を書くのは苦手だったような・・・

学校の行き帰りは、裏道を通ると畑の間を通れます。
この道を通りながら、畑の野菜を眺めるのが好き
緑がいっぱいです。
今年は木の実が豊作な気もする・・・
DSC_2619.jpg
去年は栗が不作だったんですよね、
今年は栗ご飯、作れるかな~















スポンサーサイト
2019.07.10 Wed l 独り言 l コメント (0) l top
今月の予定を書き込んだ。
ファミリーカレンダーなので自分以外の家族の予定も。

Σ(ω |||) えっ。。。。。。

「な・つ・や・す・・・み」。。。 「夏休み!」

えええ~~~もうか!まじか!!!

まじか~~~

aug0039.gif

夏休みは給食がない!
毎日献立を考えなくちゃいけない。
栄養面も気になるし・・・
私が仕事に出る時間までに
お兄ちゃん帰ってこなかったりするから困る~
宿題ちゃんとやらせなきゃならん。
1学期の復習も見てやらにゃあいかん。
ほっとくと結構いい加減・・・
それでも100点取ってくるから不思議?!?!?
高学年にもなると
行動範囲が広がるので心配も広がります。
「あ~~~♪なっつやすみい~~~♪」
ミ☆⌒ヽ(*゚ロ゚)ノ 歌ってる場合ではないよ~


aug0048.gifaug0042.gifaug0045.gif
子供たちはいいなあ~夏休み、一緒に遊んですごしたい




2019.07.07 Sun l 独り言 l コメント (0) l top

最近、関東で弱い地震があったよね。
ガタッと来ると、やはり心拍数があがる。
先日、あの東日本の大震災で大きな痛手を受け
人生が転換してしまったと言うご夫婦にであった。
特に奥さまの方が
心に深い傷を負ってしまったようで
家に遊びに来るだけなのに
重たそうな大きなリュックを背負い
手荷物も下げていた。
不自然な外出スタイルが
家の夫君も気になったらしく
あとでそのご主人に聞いたら
あの震災以来、貴重品や大事なものは
常に何処へ行くにも持って出るのだと言う。
家において鍵を閉めておけば大丈夫だといっても
聞き入れることはなく
持っていないと不安になってしまうらしい。
私は初対面のご夫婦だったのだけれど
彼女の印象はやはり暗い印象だった。
自分から積極的に話題を出すこともなく
楽しそうに笑うこともほとんどなかった。

震災後は働いていた工場が流され閉鎖になり
ご夫婦でこっちに出てきて
主人の会社で知り合ったそうだけど
彼女はまだ仕事にはつけない気持ちだそうで。
鬱のひどい時期もあったと言うから…
怪我なら時間がたてば回復するけど
心の痛みは深さがわからないから
なかなかケアは難しいのでしょうねえ。
ずけずけと踏み込んでいくこともできないし
私はカウンセラーでもないし
何がしてあげられるかと考えても。。。。。。。。

なぜ未だに復興が終わらないのだろう
あと、どのくらいの人が苦しい想いを抱えたまま
暮らしていかなくちゃいけないの?
私に出来る事は何なのだろう。。。。。

誰にでも平等に
幸せになる権利があるんだよね☝✴



2019.07.01 Mon l 独り言 l コメント (0) l top
『もう、お願いだから傷つけないでくれ』と
どれほどの人たちが願い、
祈りを捧げ、涙をこぼしているだろう。

事故や事件や虐待・・・
ここ数日の間に
誰からも守られなかった何人もの幼い命が
むしられた草花のごとく散っていってしまった。

どれほど恐ろしかっただろう、
どれほど悲しかっただろう、
どれほど抱きしめてほしかっただろう、
子供たちは愛される事しか望んでいないのに。

愛されるために、小さくてかわいらしく
か弱く生まれてくるんだって
誰かが言っていた。

ご飯を作るのが苦手だったら
スーパーで買ってきてもいいからさ
掃除が苦手だったら1週間に一回でもいいからさ
ただただ我が子を
優しく抱きしめてあげる事ぐらい出来ただろうに・・・
抱きしめてあげたら、
あったかいぬくもりを返してくれるのに。

なぜだ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・もう花を散らすな。

私はと言えば・・・決して良い親ではなかった。
せめてもの償いは、孫達を愛する事。
娘にしてやれなかった事を孫達にしてやりたい。

その昔、何世代も一緒に暮らしていた時代は
そうやって未熟な新米ママを
子育てを終えたばば達が支えてくれたのだろうに。
今のママ達は・・・辛い事多いよね。

どうしたら守りきれるだろうね。

高齢者の運転、
まだ免許を返したくないと頑張っちゃってる人
自分の孫が
そんなドライバーに傷つけられたらどうしますか?

幼い命を守る方法、自分にできる事はないですか?

幸いうちの孫達は、
毎日幸せな笑顔を絶やしません。
だけど、ニュースを見ていると
明日はわが身・・・と教訓を聞かされているようです。

mamoru.jpg
この命だけは絶対に守りたい
自分の命に変えても、守りたい。













2019.06.12 Wed l 独り言 l コメント (2) l top
孫達が好きなラッピング電車、
長津田駅からこどもの国駅まで走っている
「こどもの国線」の電車です。
DSC_2242.jpg
子供の国にはパーク内に牧場があるので
牛・・・そして車内は牧場~
孫っちは毎週この電車に乗ってグラウンドに通っています♪
DSC_2243.jpg
ほんとに牧場にいるみたいだよ~♪
DSC_2247.jpg
グラウンドに通うのも楽しいね~(^∇^)ノ



2019.03.17 Sun l 独り言 l コメント (0) l top